このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL:03-6820-0641
受付時間:09:00~17:00

<行政書士法人Dee>
酒販免許の申請サポート!
安心の全額返金保証有り!

安心の行政書士法人が
一般酒類小売業・通信販売業免許の取得を丸投げサポート。
まずは一度ぜひご相談ください。

 全額返金
 保証
    酒販
    特化
  来店
  不要

酒販免許は難しい…
こんなお悩みありませんか?

  • 要件を満たしているかどうかがわからない…
  • 何を準備すればいいのかわからない…
  • お金を支払って開業できないのは困る…
  • どの免許が必要なのかわからない…
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
そのお悩み…

酒販免許特化の事務所
解決します

行政書士法人Deeが
選ばれる3つの理由


No.1 酒販免許の専門行政書士が在籍
行政書士法人Dee(ディー)は酒販免許特化行政書士事務所であり、
酒販免許に精通した行政書士が在籍しているため、様々なケースに対応可能です。


No.2 明朗会計・全額返金保証
当事業所では事前に必ずお見積りを提示させて頂いております。
追加料金も一切ありません
また、万が一、免許が取得できない場合は報酬を全額返金いたします。
No.3 最短コースで申請・チーム対応
複数の行政書士にてチーム対応のため、最速対応が可能です。

また、許可取得まで来店不要。
電話・LINE・メール・ご訪問・ご来所、あなたのご都合の良い方法でサポートいたします


スケジュール管理などもすべて私たちにお任せください。
表示したいテキスト
20xx年xx月xx日
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

酒販免許お悩み
当事務所解決いたします!!

 全国対応!
行政書士法人Dee(ディー) 
丁寧なご案内を心掛けております。
気軽にご相談ください。

酒販部門マネジャー行政書士
       信夫 恵里子

LINEから無料相談

わかりやすい料金体系

酒販免許  /  一般酒類小売業
酒販免許  / 通信販売業

110,000円(税込)
*別途、登録免許税30,000円

一般酒類小売 &  通信販売の
酒販免許をセットでご依頼

154,000円(税込)
*別途、登録免許税30,000円

サービスの流れ

Step
1
お問い合わせ
担当行政書士が丁寧にヒアリングさせていただきます。要件の診断、お見積りは無料なのでご安心下さい。
ご依頼のご意思をいただきましたら、手続きを進めさせていただきます。
Step
2
お支払い

お支払い時期の目安として、ご依頼の約2週間後となります。
一括支払い、分割支払いその他ご希望に合わせて柔軟に対応可能です。

Step
3
要件の確認・コンサルティング
申請にむけ要件のチェック及びアドバイス・コンサルティングを行います。
免許を取得できる見込みがない限り申請は行いませんのでご安心ください。
(免許取得ができない場合は全額返金保証有り)
Step
4
申請書類の作成
税務署への申請

申請書の作成を行い、税務署への書類申請を行います。申請時、お客様が出向く必要はありません。
行政書士が代行させていただきますのでご安心ください。

Step
5
営業開始
酒販免許証が発行され、

ご相談から営業開始まで、約2~2.5か月の見込みとご想定ください。
Step
1
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。

酒販免許お悩み
当事務所解決いたします!!

 全国対応!
行政書士法人Dee(ディー) 
丁寧なご案内を心掛けております。
気軽にご相談ください。

     酒販部門マネジャー行政書士
       信夫 恵里子

LINEから無料相談

許可要件(人・物)についての
よくあるご質問

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • 営業所要件はありますか?

    一般酒類小売業と通信販売酒類小売業では営業所に求められる要件が違います。
    店舗小売業であれば、一定の要件を満たす必要がありますので事前相談をお勧めします。

    営業所を賃貸する場合は、事業用であることが必要で、
    居宅用賃貸の場合は、酒類販売の営業所としての使用を承諾する旨の承諾書が必要となります。

    持ち家であれば制限はありません。
  • 酒類販売業免許に有効期限は?

    有効期限はなく、更新等の手続きはありません。
  • お酒を仕入れたいのですが、酒販免許が必要ですか?

    仕入れるのみであれば酒販免許は不要となります。

  • 酒販免許は個人でも取れますか?

    個人でも取得可能です。
    ある程度の在庫用スペースの確保が必要ですが、ご自宅での開業も可能です。

  • 酒類販売管理者とはなんですか?

    酒類販売管理者研修は義務化され、酒類販売管理者は3年に1回は酒類販売管理研修を受講する必要があります。
    新規に酒販免許申請をする場合、酒類販売管理者研修の受講が必要な地域は多くありますので確認が必要です。

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

酒販免許お悩み
当事務所解決いたします!!

 全国対応!
行政書士法人Dee(ディー) 
丁寧なご案内を心掛けております。
気軽にご相談ください。

     酒販部門マネジャー行政書士
       信夫 恵里子

代表行政書士からのご挨拶

初めまして行政書士法人Deeの代表行政書士の道原です。
酒販免許のご取得を検討されるタイミングは、事業スタートに係る大切な局面であることでしょう。その大切な局面にご期待に添えることができるよう全力を尽くしたく思います。
行政書士法人Deeにご相談いただけることを心よりお待ちしております。

行政書士法人Dee 代表行政書士 道原信治

事務所紹介

行政書士法人Dee(ディー)

〒164-0041
東京都新宿区早稲田鶴巻町519 早稲田KMビル601

<文京事務所>
〒112-0014
東京都文京区関口1-28-4シンシア早稲田301

TEL 03-6820-0641
FAX 03-6701-2924
代表行政書士 道原信治(第22080415)

お問い合わせ

ご不明点・ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

行政書士法人Deeオフィシャルサイト